博多名物とりかわの店「長政」の口コミ!

福岡といえば、ぐるぐる巻きになった「とりかわ」が有名です。カリっとした歯ごたえに濃厚なタレが染み込んだ味わいは、東京に店舗を構える長政でいつでも食することができます。また、通販も展開していますので自宅でも気軽にとりかわが味わえます。

長政の雰囲気はどんな感じ?といった疑問を持つ方向けに、実際に店舗を利用された方の口コミをご紹介します。今すぐとりかわが食べてみたいという方は、ぜひ通販をご利用ください。

口コミ1.お酒が進む!クセになるおいしさ

口コミ1.お酒が進む!クセになるおいしさ
  • 博多名物とりかわが食べれるお店。思っていたほど油っぽくなくって、サクサク食べれちゃうおいしさ。ビールもどんどん進んでしまいますよ~。ちょっとお値段は高めですけど、くせになるおいしさです。
  • 本場博多のとりかわより値段はやや高めですが、博多で予約の取れないお店で食べるよりもはるかにおいしい串が味わえ満足しました。
  • 東京ではなかなか食べられない福岡の焼き鳥。特にとりかわと豚バラは福岡を思い出させる味だったので、とても満足です。

トリップアドバイザーより引用

口コミ2.とり皮の食感が苦手だったけどおいしい!

  • とりかわってプニプニしてて苦手だったけどぐるぐるのカリカリに焼かれたこのとりかわは別物!外はカリカリ、中はジューシー気づけばあっという間に5本、10本…。途中で柚子ダレにつけてサッパリ食べてもおいしい!
  • ガマンできずに来ちゃった(笑)とり皮にビール!サイコーこれで今週頑張れる!
  • 博多とりかわ初体験。ケンミンショーみてから食べてみたかったのです。
  • うまっ!ビックリした。博多にいるかと思った。

インスタグラムより引用

口コミ3.丁寧な仕込みを感じる旨さに満足!

口コミ3.丁寧な仕込みを感じる旨さに満足!
  • 5日間も仕込みに費やしているというから凄い。皮下脂肪の少ない皮を使い、焼いては冷やし焼いては冷やしを繰り返し、余分の脂を落としているそう。そうか、だからここの皮はバクバク食べられるのか。クルクル小ぶりになったかわはなんとも言えぬ美味さ。辛口のタレも絶妙で酒のつまみにバッチリ。
  • 友人への土産用にとりかわを10本テイクアウト。とりかわ好きの友人は「他で食べるのと全然違う!かわが苦手でも食べれるかも」と言っていました。

食べログより引用

長政のとりかわは「鶏皮が苦手な人にもおいしく食べてほしい」という思いから誕生しました。とりかわの余計な脂を丁寧に取り除いて串にぐるぐると巻き付け、焼いてはタレに漬け込み寝かせるといった工程を繰り返し、約5日かけて完成させます。

炭火で焼くことで食欲をそそる香りが漂い、カリッと香ばしい食感で一度食べたらやみつき。長政では東京の店舗と通販でいつでもできたてのとりかわを味わっていただけます。ぜひお試しください。

福岡庶民の味!とりかわは長政の通販で

屋号 WISE CORPORATION 博多工場
ショップ名 博多とりかわ長政
通信販売責任者 伊豆 将之
住所 〒812-0894 福岡県福岡市博多区諸岡1丁目15-23-1F
電話番号 092-403-0130
FAX番号 092-408-4550
ホームページURL https://hakatanotorikawa.com/
PAGE TOP